final play

ラストエピソード〈ファイナルプレイ〉ストーリー

PitTオリジナルメンバー

 1ヶ月前、突然ヴォーカルの女の子に逃げられたインディーズ・バンドPitT。だが、ギタリスト・ジュンの奮闘でようやく新ヴォーカルを発見、なんとかライブをキャンセルせずに済んだ。(エピソード1「Girl Scout」)。
 そのライブ当日、ライブハウス〈club Change〉には、各エピソードの登場人物たちが集まっている。
  そして、収録を待つ盛岡のミニFM局スタッフの姿も見える。だが、楽屋で待機するPittに新たなる災難がふりかかろうとしていた。さあ、どうなる?

〈8/28ライブシーン撮影終了。エキストラ参加のみなさん、ご協力ありがとうございました〉


監督:高村広太&丸山安曇、撮影:丸山安曇/高橋 輝/佐藤雄蔵
〈topページを表示〉